Blog

地味〜な仕事ですが

柑橘類が最盛期を迎えるこれから。

オレンジやレモンのコンフィ(シロップ漬)の仕事が始まります。

この時期ですと、和歌山産のネーブルオレンジ。

じっくり、少しずつ砂糖を足しながら炊いていきます。

使う砂糖は、北海道産のビートグラニュー糖。生ケーキにも使っています。

4、5日かけて炊いて、後1週間程度寝かします。

まあ、こんな事しなくても今はいい既成の素材もいっぱいあります。

ある意味、自己満足かもしれません。

でも、既成の素材を使うと味は全部一緒。生地の配合が違うよ!って言われそうですが。

せっかく、地元や近辺にいい素材があるんですから、それを生かしたお菓子作りをしたいものです。全てを、は流石に無理ですが・・・

基本、オレンジのコンフィはメルヘンリング(焼きドーナツ)に使います。1週間くらい後でしょうか。

レモンケーキ「はじけるシトロン」のレモンコンフィも

こちらはもう少しかかるかな。でも、少しづつ漬かっていく様を見るのは楽しいものです。変に思われそうですが・・・

地味〜な仕事ですが、お菓子の美味しさを決める重要なパーツ。手を抜くことはできないんですよねえ。

↑
SNS
marchen(メルヘン)
OPEN 9:00~20:00
定休日:不定休
TEL 0721-53-7843
grimms heim(グリムスハイム)
OPEN 9:30~20:30
定休日:無休
TEL 0721-55-0368
MENU CLOSE